〜雨漏りの修理費用の話〜

この記事を見つけて読まれている方のほとんどは今現在、ご自宅の雨漏りに気がつき修理業者をお探しになっていると思います。

突然の雨漏りでご不安を感じていると思います。やはり、その中で一番心配されているのは「修理費用」ではないでしょうか。

実際に、雨漏りを止めるにはどれくらいのお金が必要になってくるのでしょうか?

「安い」と言えない雨漏りの修理費用

  • 屋根や壁等の部分修理の場合 … 3万円100万円
  • 屋根全体をカバーする場合50200万円
  • 屋根全体を葺き替える場合70300万円
  • 劣化したベランダ防水を修理する場合1030万円

 

決して「安い」とは言うことができないのが現実です。

 

しかし、上記の修理費用はあくまで参考までに考えてもらいたいのです。

なぜなら、”雨漏り修理は高い“という理由で放置してしまい後で後悔する方が非常に多いからです。

人間が病気に罹るように、住宅も病気になります。その病気というのが「雨漏り」なのです。

放置をすればするほど、住宅の体調は悪くなり、治療するために必要になるお金もどんどん増えていってしまいます。

修理費用が不安でも業者へ電話してみることが大切!

「電話だけでは正確な修理費用を出すことは難しい」

毎日多くのお客様から雨漏り修理のお電話相談を受けている雨漏りドクター・高島昌信さんは動画で述べています。

実際に、雨漏りが起こっている現場を調査することが正確なお見積り額を提示できる唯一の手段ということですね。

現在では、無料で電話相談・見積りを行う業者も多く存在します。

そのため、ひとりで考え込まずに業者に相談してみましょう!

もしかしたら、自分が考えているよりも修理が安く済むことがあるかもしれません。

雨漏りドクターが無料で電話相談からお見積りまで行います!

屋根雨漏りのお医者さん」でも、お電話相談・お見積りは完全無料で行っています。

お電話をすることが厳しい方は、24時間受付中のメール相談も利用することが可能です。

どんな小さなことでも、お気軽に雨漏りドクターへ聞いてみてくださいね!

屋根雨漏りのお医者さん
フリーダイヤル 0120-994-119
メールご相談はこちら
URL http://yane-amamori-doctor.com