東京都大田区で屋根・雨漏りの修理業者をお探しですか?

Googleで「大田区 雨漏り修理」と検索すると

なんと約 51,800 件(2016年11月現在)もヒットしてしまいます…

しかし、落胆する必要はありません!

雨漏り業者選びのポイントを抑えていれば、必ず信頼できる修理業者に出会うことができます!

この記事で紹介する屋根・雨漏り修理業者は「屋根雨漏り修理のお医者さん」という全国で活動している屋根・雨漏り修理グループです!

屋根雨漏りのお医者さんが安心できる屋根雨漏り修理をお客様に届けるために

「動画」で発信することに力を入れているんです!

ぜひ動画をご覧になって、屋根・雨漏り修理業者を選ぶ際に、選択肢の一つとして入れてもらえたらと嬉しいです。

今回の屋根雨漏りのお医者さんは、東京都エリアの國松慶誇さんです!

屋根雨漏りのお医者さんは雨漏り修理のプロフェッショナルです!

屋根雨漏りのお医者さん」は、屋根、外壁、防水のプロフェッショナルが集まる雨漏り修理グループです。

國松さんが所属している屋根雨漏りのお医者さん東京都エリアだけでも、過去60年間でなんと10,000件以上の屋根・雨漏り修理実績があるんです!

これまでの修理実績(一部)

  • 米軍厚木格納庫
  • 潮来富士屋ホテル別館
  • NTT五反田ビル
  • 明治記念館
  • 新宿武蔵野館改修工事

一般住宅のみならず、このように様々なタイプの建物を修理してきました。

近年では、皇居の皇居警察本部・旧庁舎の屋根改修工事を行った実績があります!

お客様から頂いた感想

こちらはお客様からいただいた感想です。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-23-15-27-48

このように、工務店では直すことのできない雨漏りでも「屋根雨漏りのお医者さん」は直してきました。

雨漏り修理業者を選ぶ際に確認すべき4つのポイント

(動画 : 江東区 雨漏り修理業者の選び方 | 知識経験豊富な有資格者

屋根雨漏りのお医者さん東京都エリアに所属している國松さんは動画で「雨漏り修理業者の選び方」についてお話しています。

実際に屋根に登るか?

國松さんが実際に一般住宅に雨漏り調査しに伺いに行った時に

お客様から“屋根に上りますか?”と聞かれたそうです。

國松さんの前に来られた業者は屋根に登らずに、雨漏りの原因を特定したとのことでした。

しかし、屋根に登らないで雨漏りの原因箇所を特定するなどありえないことなのです。

その為、雨漏りの原因調査に来た修理業者が屋根に登るかを確認しましょう。

板金屋さんか?

次に、修理業者が板金屋さんかどうかを確認しましょう。

板金屋さんは、屋根、外壁や雨樋など住宅全体の工事を行っています。

その為、瓦屋さんや工務店などより、雨漏りを理解しています。

この理由から、雨漏り修理は板金屋さんがオススメです!

国家資格「建築板金基幹技能者」を持っているか?

しかし、板金屋さんならどこでも良いわけではありません。

建築板金基幹技能者という国土交通大臣が認定している国家資格を持っているかが鍵になります。

建築板金基幹技能者は建築板金業の世界で最も取得するのが難しい資格です。

建築板金基幹技能者になるために必要な資格には5つあります。

  • 建築板金一級技能士
  • 職長・安全衛生責任者教育講習修了者
  • アーク溶接作業特別教育修了者
  • 玉掛技能講習修了社
  • 高所作業車運転技能講習修了者

これら5つの資格に加えて

  • 建築板金工事の施工現場で10年以上の現場施工に従事している
  • 3年以上職長経験をしている

という2つの条件を満たしている必要があります。

このように、建築板金基幹技能者になるのは非常に難しいということがわかります。

同じ板金屋さんでも「建築板金基幹技能者」に修理を頼みましょう!

 

大田区ほか東京都全域で雨漏り修理業者なら「屋根雨漏りのお医者さん」へ!

ぜひ、今回の記事で説明した「修理業者選びのポイント」を意識して業者選びをしてみてくださいね!

みなさんが良い業者に出会えることを祈っています。

何かお困りでしたら、「屋根雨漏りのお医者さん」に気軽にお問い合わせくださいね!

お気軽に連絡下さい!

屋根雨漏りのお医者さん
國松 慶誇
フリーダイヤル 0120-994-119
メール kunimatsu-b@yane-amamori-doctor.com
URL  http://yane-amamori-doctor.com/tokyo/