「屋根雨漏りのお医者さん」は、全国46都道府県で活動する屋根・雨漏りの修理業者です!

2016年9月現在なんと83名の屋根・雨漏りのお医者さんが全国で雨漏り被害に悩む人たちを助けるために活動しています!

この「プロからアドバイスでは、屋根・雨漏り修理のスペシャリスト「屋根雨漏りのお医者さんたちの動画を参考にして、分かりつらい雨漏りの問題について簡単に説明するシリーズです。

今回の屋根雨漏りのお医者さんは、東京都全域で活躍している高橋大悟さんです!

今回の動画 : 練馬区 雨漏り修理| 修理の仕事をはじめたきっかけ

この動画で、高橋さんは雨漏り修理職人になったキッカケを語っています!

では、早速。

 

塗装職人の時にたくさんの雨漏りに悩む声を聞いた

現在、屋根雨漏りのお医者さん東京都地区で活躍されている高橋さんですが

実はもともとは塗装職人だったんです。

塗装の依頼を受けて住宅に向かうと、たくさんのお客様が雨漏りに困っていたそうです。

そして、塗装で来た高橋さんに

“雨漏りを直して欲しい!助けて!”という要望があり

雨漏りで困っているお客様を救いたいという気持ちから

雨漏り修理の勉強を始めたキッカケなんだそうです。

 

雨漏り修理年間200件という量で技術をつけた

塗装職人として、と密接と関わっていた高橋さんでも

やはり、最初は雨漏りの原因を見つけるのはかなり難しかったそうです。

雨漏り職人としてお客様に質の高い雨漏り修理を提供するために、

家の構造を学び、年間200という施工件数をこなした結果

どこから雨漏りが起こっているのかをわかるようになったそうです。

 

頭をフラットしてどんな雨漏りにでも対応する

あまり知られていませんが

雨漏り修理は建築工事の中でも最も難易度が高いとされています。

雨漏りが起こっている原因を突き止めるには、豊富な知識と様々な雨漏りの修理を行った経験が不可欠になります。

雨漏りを止める知識・技術はもちろんのこと、お客様の要望に合わせた外観しなければいけません。

このように、雨漏り修理には様々な状況に対応できる能力が求められます。

原因が違ければ施工法も違う雨漏り修理を行う上で

高橋さんが大切にしていることは「頭をフラットにすること」です。

頭をフラットにすることで、状況に合った対処をすることができ

お客様の頭を悩ませていた雨漏りを止めることができます!

 

東京都の雨漏り修理は、屋根雨漏りのお医者さんの高橋さんがオススメです!

雨漏り修理、屋根修理でお悩みなら、お気軽に連絡下さい!
屋根雨漏りのお医者さん
高橋 大悟
フリーダイヤル 0120-994-119
メール yano-b@yane-amamori-doctor.com
URL  http://yane-amamori-doctor.com/tokyo/