石川県能美市で屋根・雨漏りの修理業者をお探しですか?

Google「 能美市 雨漏り修理」と検索すると

なんと約14,700(2016年10月現在)もヒットします…

この中で、信頼のできる屋根・雨漏り修理業者を見つけ出すことは至難の技です。

しかし、業者選びには力を入れなくてはいけません。

残念なことに、手抜き工事を行いお金だけをもらって帰る業者も存在するからです。

この記事で紹介する屋根・雨漏り修理業者は「屋根雨漏り修理のお医者さん」という全国で活動している屋根・雨漏り修理グループです!

屋根雨漏りのお医者さんが安心できる屋根雨漏り修理をお客様に届けるために

「動画」で発信することに力を入れているんです!

ぜひ動画をご覧になって、屋根・雨漏り修理業者を選ぶ際に、選択肢の一つとして入れてもらえたらと嬉しいです。

今回の屋根雨漏りのお医者さんは石川県エリアの永井紀久さんです!

石川県に88人しかいない建築板金基幹技能士が所属!

永井さんが所属している屋根雨漏りのお医者さん石川県エリアには、建築板金基幹技能士という板金業界で最高峰の資格を持った職人さんたちがいます!

「最高峰」と言いましたが、決して誇張しているわけではありません。

建築板金基幹技能士になるには様々な条件を満たす必要があります。

実際に、石川県内の建築板金基幹技能士の数は、たった88人しかいないんです!

しかし、雨漏り修理と建築板金基幹技能士はどう関係あるのでしょうか?

雨漏り修理と建築板金基幹技能士の関係?

板金業界で最も取得するのが難しいとされる建築板金技能士ですが

そもそも建築において板金屋の役割とはなんでしょうか?

板金屋さんが行う施工の範囲はとても広いんです。

屋根、外壁そして雨樋の工事も行います。

板金屋さんが建物全体を知り尽くしています。

そのため、雨漏りの原因箇所を特定する能力も高く、質の高い種類も行うことができます。

建築板金基幹技能士は、そんな建築板金業界で最高峰の資格ですから、雨漏り修理に強いのも納得です。

 

自分でできる雨漏り対策はある?

(動画 : 小松市 雨漏り修理|屋根雨漏りのお医者さん 雨漏り対策について

永井さんは動画で「自分でできる雨漏り対策」についてお話しています。

まず、雨漏りをしないために一番大切なことは「定期的なメンテナンス」です!

やはり、雨漏りを起こさないためには、プロにメンテナンスを行ってもらうことだと思います。

今回、紹介するのは自分でできる雨漏り対策です。

永井さんは「シーリング剤」を確認することが大事だと言っています。

シーリング剤の寿命は、10~15年だとされていて、亀裂などが入ってしまうと雨漏りの原因になってしまいます。

また、屋根に登って腐食などが進んでいないかをチェックすることで雨漏りを対策することもできます。

しかし、これは屋根に登った経験がある方しか行ってはいけません。

やはり、一般の方が登ると、転落の可能性もあるので危険です!

命を落とす危険性を考えると、業者にメンテナンスを頼まれた方が良いでしょう。

 

能美市また石川県全域の屋根雨漏り修理なら「屋根雨漏りのお医者さん」

「屋根雨漏りのお医者さん」は雨漏り修理のプロフェッショナルです。

今まで直せなかった雨漏りはありません!

どんな雨漏りでもとことん付き合い、絶対に直します!
屋根雨漏りのお医者さん
フリーダイヤル 0120-994-119
メール nagai-b@yane-amamori-doctor.com
URL  http://yane-amamori-doctor.com/ishikawa/