もしかして雨漏り修理業者の選び方に迷ってはいませんか?

もしそうだとしたら、この記事はかなり役に立つかもしれません!

なぜなら、今回は全国で活動する屋根・雨漏り修理のプロフェッショナル集団「屋根雨漏りのお医者さん」に所属する職人さんたちが雨漏り修理業者を選ぶ際のポイントを教えます!

安心してください。

この記事をざっくり読めば、どのような雨漏り修理業者に修理を依頼すれば良いかわかります!

ちなみに、今回登場する雨漏り修理職人さんは11人。

どんな選び方を紹介してくれるのでしょうか?

 

11人の雨漏り修理職人が教える雨漏り業者の選び方

人間性はどうか?

屋根雨漏りのお医者さん千葉エリアに所属している高梨哲也さんは

「人間性」と答えています。

【解説】

多くの屋根・雨漏り修理業者は「低価格」を売りにしています。

しかし、雨漏り具合またその他さまざまな条件によって費用は変動します!

それが、高梨さんが「どこよりも安くなんてありえない!」と強調する理由です。

そのため、「価格」に惑わされすぎずしっかりとした修理を行ってくれる「人間性」がある業者を選んだ方が良いでしょう。

「人間性」を確かめるには安易に修理依頼を頼まず、一度雨漏りに関してのお悩みを修理業者へ相談してみて、その反応の仕方で確かめた方が良いと思います。

 

文書で保障内容を明記してくれるか?

屋根雨漏りのお医者さん兵庫エリアに所属している北野真吾さんは

「文書で施工・保障内容を明記してくれる業者」と答えています。

【解説】

やはり、雨漏り修理は比較的高額な費用を要するため、保障内容などを形に残しておく必要があります。

そこで意識しなければいけないのが「文書」の存在です。

アフターケアを受けるにも、住宅瑕疵担保責任保険を利用するにも重要な物です。

保障内容に限らず、工事内容も文書に保障してくれる業者はかなりの安心感があります!

 

現地調査をせずに見積もりを出す業者ではないか?

屋根雨漏りのお医者さん神奈川県エリアに所属している佐久間 一郎さんは

「現地調査を行わず見積もりを出す業者は良くない」と答えています。

【解説】

残念ながら、屋根・雨漏り修理の世界では佐久間さんがお話ししているように現地調査をしていないにも関わらず「お金の話から始める業者」は存在します。

その理由はすぐに考えつきますよね。

簡単に言ってしまえば、お客様の満足より利益を優先しているのです。

もちろん、利益を求めていない業者などは決して存在しません。

しかし、あまりに利益に意識を奪われすぎて、「低価格」でお客様を獲得しようとする業者は存在します。

低価格を押しに出すあまり、満足のいく雨漏り修理に必要な部分まで削ってしまい、結果的に手抜き工事に発展してしまうケースは十分に考えれます。

 

雨漏り修理を行う職人さんの想いを動画等で発信しているか?

屋根雨漏りのお医者さん茨城県エリアに所属している村田豊さんは

「実際に修理を行う職人さんの想いを動画配信してくれる業者がいい」と答えています。

【解説】

現在では、雨漏り修理業者をネット上で探す人も多いです。

しかし、雨漏り修理と限定しても、とても膨大な数の情報がネット上には溢れています。

その混沌としたネット上で、雨漏り修理業者を選ぶとしたら「動画」を参考にしてみるのは良いでしょう。なぜなら、実際に自分の住宅に修理しにくる職人さんを知ることができるからです。

職人さんの雨漏り修理に対する想いや情熱は、実際の修理の質に比例します。

動画を参考にして業者を選ぶことは、インターネットが発達した現代にとてもマッチしている雨漏り修理業者の選び方ではないでしょうか!

 

動画で巧みに話してはいないか?

屋根雨漏りのお医者さん徳島県エリアに所属している尾崎昌行さん

「動画内で流暢に話せていない業者さんがいい」と答えています。

【解説】

これはどういうことでしょうか?

決して職人さんを悪く言うつもりはありませんが、基本的に職人さんは話すのが下手です。笑

屋根雨漏りのお医者さんはYoutube上に数多くの動画をあげています。

ぜひ、その中で適当に1本選んで観てみて下さい。

多分、あまり理解できないかもしれません…

もしそうなら、話すのが上手な営業マンでも使った方が良いのでは?

と思いませんか?

しかし、動画内で巧みに話をする営業マンを使い、修理は職人さんが行うというスタイルでは必ず話の食い違いが起こってしまいます。

雨漏りを一番よく理解しているのは雨漏り修理職人さんですし、実際に修理を行うのも職人さんです。

話すのがあまり得意ではない職人さんを動画に登場する本質はここにあります。

 

屋根・雨漏り修理に必要な資格を持っているか?

屋根雨漏りのお医者さん愛媛県エリアに所属している篠浦真隆さんは

「資格を持っている職人さんが業者がいい」と答えています。

【解説】

雨漏り修理で難しいところは、原因を特定することです。

原因の特定ができずに、修理を行うことは雨漏りを悪化させるだけではなく

時に、新たな雨漏りを生んでしまうことに繋がります。

そのため、きちんとした雨漏り修理を行うには雨漏りを理解する必要があります。

屋根・雨漏りの理解度を表したものが資格(建築板金基幹技能者、雨漏り診断士等です。

資格は安心・満足いく修理につながります。

 

板金屋さんか?

屋根雨漏りのお医者さん三重県エリアに所属している柴原博信さんは

「雨漏り修理を任せるなら板金屋さんが良い」と答えています。

【解説】

なぜ雨漏り修理を板金屋さんに頼むべきなのでしょうか?

実は、板金屋さんは屋根だけに限らず、外壁を貼ったり、雨漏りを防ぐために必要不可欠な雨樋も付けます。

家に関しての包括的な知識があるため、大工さんや工務店では気がつかない点にも意識がいきます。

修理業者に頼んだにも関わらず雨漏りが再発した場合に考えられるのが

「修理業者が雨漏りをしている部分だけに防水剤を塗っただけ」というケースです。

なぜこのような問題が起きるかというと、修理業者が雨漏りを家全体として考えていないからです。

原因箇所の特定が困難な雨漏りを直すためには、家全体の問題として考えなくてはいけません。

それができるのは、おそらく板金屋さんだけでしょう!

 

質問に答えられるか?

屋根雨漏りのお医者さん静岡県エリアに所属している金井保栄さんは

「質問にすぐ答えてくれる業者は信用できる」と答えています。

【解説】

以前に金井さんが雨漏り修理を担当した住宅のお客様が

金井さんにお問い合わせする前に複数の修理業者に雨漏りについての質問をしたそうです。

しかし、なかなか質問には答えてくれない業者が居たそうです。

確かに実際に雨漏りの現場を調査してみないと、原因の特定はできませんが

お客様の質問には迅速かつ丁寧に対応するのが修理業者ではないでしょうか。

屋根・雨漏り修理業者を選ぶ際は、複数の業者に質問をぶつけていると良いのではないでしょうか!

 

しっかり話を聞いてくれるか?

屋根雨漏りのお医者さん愛知県エリアに所属している村松利孝さんは

「話を聞いてくれる業者が良い」と答えています。

【解説】

なぜなら、その住宅に住んでいるのはお客様自身だからです。

そして、雨漏り被害に遭われているのもお客様です。

そのお客様の話をきちんと聞いてくれない業者は信用に値しませんよね。

しっかりお話を聞いてくれるというのは、修理業者側の直したい!という気持ちの表れです。

お客様の話を適当に聞いている修理業者はオススメできません!

 

すぐに屋根の葺き替えを勧めてきていないか?

屋根雨漏りのお医者さん新潟エリアに所属している冨永正則さんは

「すぐに屋根の葺き替えを勧めてくる業者は怪しい」と答えています。

【解説】

雨漏り修理を依頼して、大した調査も行わずに屋根の葺き替えを勧めてくる業者は信用してはいけません。

屋根の老朽化が進み、葺き替えるべき屋根も存在しますが

一般的に10~15年しか経っていない屋根で葺き替えが必要になる場合は

自然災害などの影響などの特別なケースを除いて、少ないです。

葺き替えのような大規模な修理を行わなくても直るにも関わらず

依頼人を騙して、葺き替えを行う悪質な業者が存在します。

そのため、葺き替えを押してくる業者には注意が必要です!

 

都合の良いことばかり言っていないか?

屋根雨漏りのお医者さん北海道エリアに所属している中川大策さんは

「耳触りが良いことを言っている業者は信頼できない」と答えています。

【解説】

「低価格」や「即工事」など甘い言葉を使ってお客様を安心させ、屋根雨漏り修理を行う業者がいます。

雨漏りが止まれば、問題はないのですが、そのように都合の良い言葉を並べる業者に限って

雨漏りを止めることができていません。

雨漏りの原因は千差万別です。

決して、簡単に修理できる雨漏りは存在しません。

屋根・雨漏り修理に長い間携わってきた職人さんですら、雨漏りを簡単に直すことはできないのです。

 

雨漏り修理業者を選びは慎重に!

雨漏りが止まるかは全て業者に懸かっています。

そのため、業者選びはできるだけ時間をかけて行いましょう!

屋根雨漏りのお医者さんではどんなに小さなことでも職人が誠意を持ってご説明させていただきます。ぜひ、お気軽にご相談ください!

ご相談・お見積りは無料です!

雨漏り修理、屋根修理でお悩みなら、お気軽に連絡下さい!
屋根雨漏りのお医者さん
フリーダイヤル 0120-994-119
メールご相談はこちら
URL http://yane-amamori-doctor.com